2011年12月18日

オワコンなんてないさ

Deja vu/榊原ゆい


 飛葉:リミア可愛いよリミア

 璃雨:お前、またはぴとらやってるのか

 飛葉:最近、俺でも好きになれたロリキャラの話を各方面としたせいで会いたくなった

 柚香:相変わらず不審な理由で動いてるよね

 飛葉:なんとでも言え。俺が好きになれたロリキャラはめちゃ少ないぞ

 詩鶴:あとはみなみけの内田とかなわけ?

 飛葉:それと、パッと思い出せるのはワンダフルデイズの零さんくらいかなぁ

 詩鶴:また伝わりにくいところ出すわね

 飛葉:リミアはマジ可愛いぞ。ロリキャラは得てして

 弓弦:体は小さくても中身は大人なんですっ!!

 飛葉:というようなことを言いたがるものだが

 柚香:・・・・・・・・・

 飛葉:リミアは本当に大人だから困る。少なくともヒロインの中では一番大人だな

 璃雨:それはよくあるロリババアというもの?

 飛葉:ああ・・・外見ロリでも実は吸血鬼で3000歳だったり。まぁ、そういうのではないな

 璃雨:それはどっちかというと零さんか

 飛葉:・・・そうだな。リミアはちゃんと自分の意見とか人生観をもってて、それに沿って行動してるのが良い。意外と素直だし

 柚香:そういうのが、いいの?

 飛葉:なんというか・・・そういう風に人間ができてて、さらに可愛いのが・・・萌える

 詩鶴:理解されにくそうな嗜好ね

 飛葉:そのせいか、はぴとらはかなりレベルの高い良ゲーだと思うのに、賛同者に会ったことがない

 柚香:神ゲーではないのね

 飛葉:うむ。共通ルートとリミアルートは楽しいが、その他がちょっと微妙だからなぁ

 詩鶴:他がツンデレ×2と天然メイドだからね

 飛葉:ライカはまだ良かった。普通のツンデレ幼馴染だった。だがクラウは・・・

 柚香:黒髪ロングだけど・・・?

 飛葉:その分期待しすぎだったのかもしれん。ツンデレを変な方向にこじらせるとダメ人間になるという見本だったな

 璃雨:残るはメイドか・・・

 飛葉:エイミルートもそれなりに楽しかった。完全にマタニティケアの話になったのは驚いたが

 詩鶴:そういう切り口は少ないかもね

 飛葉:アイナさんルートが最初からあれば神ゲーだったかもしれないな・・・

 璃雨:しかし、発売から3年が経過しようとしているエロゲーでこんなに語るとは・・・

 飛葉:俺の辞書にオワコンという文字はない

 柚香:飛葉は気に入ったものは引っ張り出して何度も読んだり遊んだりするよね

 飛葉:そのせいであんまり新しいものを追いかける時間がなかったり

 詩鶴:まあこんだけ繰り返し遊ばれたら作ったほうも浮かばれるってもんよね

 飛葉:別にまだブルームハンドル死んでねえよ





 飛葉:そういえばFXはF-35ライトニングに決まりましたね

 詩鶴:さしあたっては開発が間に合うかが気になるところよね

 飛葉:こないだ某BSAJ先輩と会ったとき、そんな事言ってどうせまだしばらく決まんねえんだろ? みたいな話したばっかなのに・・・

 璃雨:これからの事を考えたらステルス性能は必要だし、まあみんな予想していた出来事よね

 飛葉:こうなったら早めに開発がすすむことと、できるだけお安くなることを祈るしかないよ・・・

 詩鶴:国産とかはまったく目処なしだしね。一応やってますよっていうパフォーマンスなんじゃないかと疑いたくなるわ

 飛葉:そういえばBSAJ先輩に勧められて、Dr林のこころと脳の相談室というサイト見に行ったけど結構おもしろいわ

 璃雨:「まさかとは思いますが、この〜とは、あなたの想像上の存在にすぎないのではないでしょうか」のテンプレで有名よね

 飛葉:それでちょっと思ったんだが・・・この日記、見た人が精神病疑ったりしないよな・・・?

 柚香:飛葉のリアル知り合いしか見てないんじゃない?

 飛葉:大丈夫だよね? ただのオタクの悪ふざけだってみんなわかってるよね?

 璃雨:安心しなさい。疑う奴なんていないわよ

 飛葉:マイキャラは俺の想像上の存在にすぎないよ!?

 詩鶴:そう改めて文にすると、結構危なげね







 飛葉:サイバスターに支柱買ってきて浮かせてみた。やっぱサイバスターは浮いてナンボだね!

 柚香:なんか左隅に見過ごせないモノがあるんだけど・・・

 飛葉:ああ、ラブプラス一番くじ引いたら当たった。しかし改めてこのサイバスターのフィギュアはすごいな。質感というか光の反射の具合がすごくそれっぽい

 璃雨:ていうかリンコかよ

 飛葉:俺も寧々さんがよかったよ。まあソレのことはどうでもいいから、サイバスターの話しようぜ

 詩鶴:ついに飛葉の部屋に美少女フィギュアが・・・

 飛葉:これで関節がもっと硬かったらポーズつけやすいんだけどな・・・。どうにかする方法ググってみるかな・・・





 飛葉:くだらないこと言いまーす

 璃雨:言ってみろ

 飛葉:リアル・スティールを和訳するとマジ☆金属

 柚香:・・・・・・・・・

 詩鶴:スティールって鉄じゃないかしら

 飛葉:じゃあマジ☆鋼鉄

 璃雨:もう寝れば?

 飛葉:はい・・・

posted by 飛葉 at 22:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年11月27日

ゲームの話のみ

Primula Juliae -プリムラ・ジュリアン-/ave;new feat.佐倉紗織


 飛葉:前回、閃乱カグラの悪いところに「雲雀がうざい」とかあげてボケようと思ってたのにすっかり忘れてた

 柚香:別にいいじゃん・・・

 飛葉:おかげでまじめな話して終わっちゃったよ・・・

 柚香:そんなにまじめでもなかったと思うよ

 飛葉:まじめな話なんて誰も求めてないからね・・・

 柚香:誰かにそう言われたの?

 飛葉:いや。だが俺の脳内読者はそういう人々だ

 柚香:ただの妄想じゃない・・・

 飛葉:でも間違ってはいないと思うの





 飛葉:雲雀だけどさ

 璃雨:その話続けるのね

 飛葉:なんかストーリー進めたら、そんなに嫌いじゃなくなってきたよ

 詩鶴:結構がんばってるからね

 飛葉:まあ使ってるとうざいのは変わらないんだけど

 柚香:かわいそうに・・・

 飛葉:だいたい、あの超秘伝忍法はなんだよ。お前は仮面ライダーJかよ。もしくはプリキュア・ハートキャッチ・オーケストラかよ

 璃雨:激しい突っ込みね。しかもどんな技かだいたいわかった

 飛葉:忍兎雲もどうかと思っていたが・・・さらにひどい。どうしてこうなった・・・

 詩鶴:全体的に超秘伝忍法は突っ込みどころが多い

 飛葉:うむ・・・。かつ姉の月面アームストロングキックや斑鳩さんのファイヤーバードストライク、もしくはアカシックバスター

 詩鶴:飛鳥はなんかふつーの連続攻撃だったけど、その他の人たちがはっちゃけすぎね

 飛葉:やぎうはイカが・・・

 詩鶴:イカの存在感がはんぱないレベルになったわね





>マリオ3Dランドは常時3Dオンなくらい快適だぜ。3DS専用DLソフトの「ひゅーすとん」はガチおすすめだよ。500円だよ。ググってね


 飛葉:やっぱマリオは強いか・・・

 璃雨:さすがにマリオは本気出して作るでしょ

 飛葉:しかし・・・「ひゅーすとん」おもしろいのか・・・。「疾走すりぬけアナトウス」とどっち買おうか迷ったんだよね・・・アナトウス買ったけど

 柚香:すでに把握しているとか・・・

 飛葉:アナトウスも普通におもしろいよ。まあというわけで、ひゅーすとんもやってみるよ!

posted by 飛葉 at 01:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年11月20日

3DS周りでいろいろ

すきッスSTEADY☆キッス!! -DOKIッス mix-/ave;new feat.榊原ゆい


 飛葉:鹿児島行ってきました

 詩鶴:おつかれー

 飛葉:当初想定していたより、とても楽しい時間を過ごさせてもらいました

 柚香:その微妙に小難しい表現は・・・?

 飛葉:遊んでくれた人々ありがとう!

 璃雨:いきなり私信っていうのもどうなのかしらね

 詩鶴:では今回の飛葉日記もクズみたいな内容でお送りします

 飛葉:本当のことを言うな!





 飛葉:ラブプラスNEWの発売延期のせいで、また俺の3DSの閃乱カグラ専用機な期間が延びたわけだが

 璃雨:・・・嫌なニュースだったね

 飛葉:というわけで、そろそろカグラの俺内評価を決定しようと思う

 璃雨:どうせ神ゲーって言って終わりでしょ

 詩鶴:ていうかまだ達成度60%じゃない

 柚香:飛葉の中での評価って・・・何か意味が?

 飛葉:いや・・・まあ・・・自己分析的な・・・? お前ら容赦ないな・・・

 璃雨:聞いてやるから言ってみなさいな

 飛葉:とりあえず悪いところから言うと、ぬるすぎる

 詩鶴:難易度は鬼のようにないわね

 飛葉:ロクゼロみたいな難易度はさすがに違うが、基本的に連打していればクリアできるというのはどうなの・・・

 璃雨:某無双のように、多数の敵を薙ぎ倒す爽快感重視なのよ

 飛葉:無双やったのガンダムぐらいだが、まだ手ごたえあったような。まあ問題はミッション評価が簡単に秀をとれてしまうことなんだと思う

 柚香:というと?

 飛葉:連打でクリアはできるが、最大評価をとるにはちょっと工夫が必要っていうのがよかった

 詩鶴:でもこういうゲームだと詰まった時はLV上げるくらいしかやることないわけで、作業なくてよかったんじゃない?

 飛葉:贅沢言ってるのはわかってるんだが・・・。というか、悪いとこがこれ以上思いつかない

 璃雨:おっぱい星人め

 飛葉:いや・・・まずミッション数が多い。しかも一回あたり3分くらいで終わるから、携帯機にぴったりだ

 詩鶴:飛葉も安心して通勤中にできるわけね

 柚香:でもミッションごとにあんまり変化ないんじゃない?

 飛葉:木箱何箱壊せとかオブジェクト破壊系もあるが、ほとんど敵を全部ブッ倒せ系だな

 柚香:それじゃマンネリになるんじゃない?

 飛葉:それがならないんだよ・・・。まず一度クリアしたミッションは使用キャラ制限がないのがでかい。キャラを変えればそれだけで違う。あとステージの区切り方とか敵の出現方法でいい感じに変化をつけてきている。敵キャラのバリエーションも多い

 璃雨:褒めるわねぇ・・・

 飛葉:ステージ背景も綺麗だし、ステージ自体もだだっ広かったり、高低差あったりで。やってることは同じなんだが、見てて飽きないんだな

 詩鶴:3D部分はどうなの?

 飛葉:発売直前で3Dなのは一部分って発表されて、ちょっと動揺があったようだが・・・。個人的には賢い選択だと思う

 璃雨:普通の戦闘シーンとかは2Dポリゴンで、ミッション開始・終了シーン、秘伝忍法発動、衣装破壊演出が3Dね

 飛葉:うん。よく考えてみてほしい。一番3Dで見たいのはなんだ? おっぱいだよ!

 柚香:・・・・・・・・・

 飛葉:通常戦闘シーンなんて小さすぎて胸ゆれなんて見えないし(よく見ると一応揺れてはいる)。ゲームシステムにしても3Dマリオみたいならともかく、このゲームのアクションに3Dは必要ない

 璃雨:( )の使い方にとても突っ込みたいが、つまりプレイヤーの需要を考えた結果だというのね?

 飛葉:3Dが目を疲れさせるというのは確かだしな。俺も最初は頭痛くなった。すぐ慣れたけど

 詩鶴:豆知識だけど、目が疲れるのと視力の低下には医学的に関係があるとは言えないらしいわよ。暗い所で本を読むと目が悪くなるっていうのはデマってことね

 飛葉:細かい部分を挙げていくと、会話シーンはフルボイス。コスチュームも結構多い。音楽も悪くない。忍転身後BGMが転身前BGMのアレンジとかいうのも好き

 璃雨:な、なにか弱点はないのか!?

 飛葉:がっつり長時間ゲームやりたい人とか、やり込みたい人には向かないんじゃない? あとロリコン

 柚香:・・・身もふたもないね

 飛葉:つまり、ライトゲームに抵抗なくて、ギャルゲー、巨乳、アクションが好きならもうやればいいんじゃないかな!? っていうゲームだ

 詩鶴:なんだかんだ言ってしっかり作られた良いゲームってわけね

 飛葉:うむ。あとシナリオが意外とシリアスでびっくりしたかな。BGMは対詠戦の曲が好きです





 飛葉:3DSの3Dの話が出たからついでなんだけどさ

 詩鶴:なによ

 飛葉:ゲームに3Dは必要ないとかそういう話聞くけどさ、俺は触ってみて必要だと思ったわ

 璃雨:おっぱい揺れるしね

 飛葉:そういうのじゃなくて・・・。なんかゲームグラフィクの進歩上で必要だと思ったってこと

 柚香:ゲームグラフィックの進歩・・・。ドット絵だったのが解像度上がったり、ポリゴンになったりって感じの?

 飛葉:もちろん全部3Dにしろってことじゃなくて。今でもドット絵のゲームがあるように

 詩鶴:なるほど。つまりドット絵から高解像度CGのように情報量の上昇的な意味ね

 飛葉:うん。3Dって技術の進歩によって画面上で奥行きという情報を表現できるようになった、というだけのことだと思うんだ

 璃雨:ふぅん・・・。3D映画だとそんな必要性は感じなかったけど、よく考えるとゲームにこそ必要なのかもね

 飛葉:3D映画は映画を引き立てるために必要な3Dの質に技術が追いついてない印象だったから、まったく必要ないってわけじゃないと思うけどね

 詩鶴:でも今のCMとかの感じだと、とにかく3Dってことだけを押しているように見えるわね

 飛葉:そうなんだ。3Dですっていうのはそこまで重要じゃない。3Dに見えることで、どんなことがゲームで起こるかっていうのが重要なはずなんだ

 柚香:なんか飛葉がまともなこと言っているように聞こえる・・・・・・

 飛葉:まあなんというか、64の画面見たときほどの衝撃はなかったってことで。そこからなんでそんな衝撃がなかったのか考えてみましたってことでした





>舐めるよりぶっかけですよ


 璃雨:飛葉の知り合いが特殊だということが証明されたわね!

 飛葉:いや・・・知り合い以外、かも、しれない、じゃん・・・

 柚香:どうみても知り合いです

 飛葉:しかし、言われてみれば確かに舐める以外にもそういう話あるなぁ

 詩鶴:しかし変態度の高い話ね

 飛葉:事後にフィギュア洗ってるときとかひどい気分になりそうだな・・・

posted by 飛葉 at 02:08| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

2011年11月09日

これが社会人パワー・・・

amulet -Lovers EDIT-/佐倉紗織


 飛葉:リボルテック特撮レギオン買ったった。そしてさっそく遊んでみた


110801.png


 璃雨:これはひどい

 飛葉:そして節操のないうちのフィギュア達


110802.png


 詩鶴:美少女フィギュアだけはないのね

 飛葉:美少女フィギュアほど俺をがっかりさせるものはない

 璃雨:元々二次元なものを立体化したら無理はでるよね

 飛葉:うむ。アレらは二次元で完璧なのだ。それをわざわざ積分する必要はないんだ

 柚香:積分って・・・

 飛葉:ゲームの3Dモデルの時点で見苦しい角度が存在するからな・・・。まあ世の人々はフィギュア舐めたりするらしいから、見た目の観点だけでは語れない問題なのだろう

 璃雨:それ非常に特殊な人々なんじゃないかしら・・・

 飛葉:でも、とある俺の後輩は、フィギュアの胸部分を撫で回して悦に入るらしいし

 璃雨:飛葉の知り合いなんて特殊な人々しかいないのよ





 飛葉:魔装機神完全新作の続編きたよ! 生きてて良かったよ!

 詩鶴:DSの時点でかなりの奇跡だったのにねぇ・・・

 飛葉:見た瞬間予約したよ! ボイス付いた一作目もくるようだし、もう後は立体化が進めば言うことないね!

 詩鶴:少し前のニコ動の魔装機神動画では、決まって「LOEリメイクしてくれ!」→「ねえよ」という流れがあったのにねぇ・・・

 飛葉:ホント人生なにが起こるかわからんな!

 璃雨:飛葉に職が見つかったりね

 飛葉:とりあえずライブレードでもやってます





 飛葉:みなみけのアニメ新作くるらしいね

 璃雨:今まで見向きもしなかったくせに

 飛葉:はい、にわかファンでーす。ネカフェで読んだらはまってしまって

 柚香:飛葉はこういう日常ネタ系好きだからね

 飛葉:ついドラマCD付き新刊とか買っちゃうくらいに

 詩鶴:はまりすぎだろ

 飛葉:勉強しなくてよくなってからはネカフェ行ってないけど、たまに新たな漫画を探しにいこうかなぁ

 詩鶴:で、キャラ的には誰が好きなの?

 飛葉:うーん・・・やっぱアカネちゃんかなぁ

 璃雨:はい! 黒髪ロングきましたー

 柚香:ていうか別のマンガのキャラなんだけど・・・

 飛葉:バレたか

 詩鶴:バレるわ

 飛葉:うーん・・・やっぱ内田かなぁ

 璃雨:めっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっずらしく、ロリね

 飛葉:・・・・・・そんなに?

 詩鶴:それはまたどうして?

 飛葉:哀れな内田は想像しやすいからかなぁ・・・





 柚香:・・・つまり、こういった衝動にまかせたお金の使い方ができるっていうのが社会人パワーだよねって話なの?

 飛葉:そういうことだぜ・・・完全に学生の頃と金銭感覚違うわ

 璃雨:毎日通勤だけで700円使ってるからね・・・。感覚も変わるわ

 飛葉:まあパワーは使うのにジャッジが重要になるからな・・・気をつけないと

 詩鶴:プトティラと一緒にすんな

posted by 飛葉 at 22:18| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

2011年10月23日

エアロダンシングはもう消滅したんだろうなぁ

オンナのコって♪マジ☆超えんじぇる!!/あべにゅうぷろじぇくと feat.佐倉紗織/白沢理恵


 飛葉:自衛隊の次の主力戦闘機をどうするかっていう話あるじゃん

 柚香:一般常識みたいに言うね

 飛葉:知らなくても別におかしくはないが・・・

 詩鶴:F-35 ライトニング、F/A-18E/F スーパーホーネット、ユーロファイター タイフーンのどれかになるのよね

 柚香:く、詳しいね・・・

 飛葉:最近PSPでエスコンやっててさ・・・

 璃雨:タイムリーね

 飛葉:ぶっちゃけユーロファイターとかwwwって思ってたけど、強いわ。タイフーン

 柚香:所詮ゲームでしょ?

 飛葉:そういうことを言うな。未来が暗くなるだろ・・・

 柚香:う・・・うん

 飛葉:ネットでは2016年に配備間に合わなそうなF-35よりタイフーン買って、その後F-35をっていう意見があったが

 詩鶴:そのときF-35が改めて買えるのかという疑問は残るけど、妥当な意見よね

 飛葉:自衛隊は今まで米軍機オンリーだったとこにいきなり欧州機という不安もあるようだ

 柚香:あれ、スーパーホーネットとかいうのはどうなの?

 璃雨:それはね、40年前の機体なのよ

 柚香:・・・それは古いね

 詩鶴:かなり改修されてるから性能は上がってるけど・・・わざわざ昔の艦載機を買う必要はあまりないわね

 飛葉:まあ比べられたらF-35かタイフーンだよなぁ

 璃雨:アメリカがF-22売ってくれればなんの問題もないのにね

 飛葉:お金と機密保持的な問題だな・・・

 詩鶴:まあどうせF-35になるでしょ





 飛葉:閃乱カグラはやっと3章突入です

 柚香:結構時間かかってるね

 飛葉:いやープレイ時間あんまりなくて。仕事してるとゲームが全然進まないね

 柚香:なるほどー

 飛葉:家だとPCゲーやるから携帯機はほぼ通勤中だなぁ

 柚香:・・・・・・今飛葉の口から、通勤中の電車の中で閃乱カグラをやっているととれるような言葉が聞こえたんだけど

 飛葉:そんな言い方をするな。まるで俺が異常なことをしているみたいじゃないか

 柚香:異常なの。おかしいの。変態なの!

 飛葉:さすがにそれほどひどくはないと思うが・・・

 璃雨:でもコスチューム破壊演出見てニヤニヤしてるんでしょ?

 飛葉:してねぇ! と思う

 詩鶴:でも最近スマホとか携帯ゲームしながら電車のホーム歩いて、線路に落ちたり人にぶつかったりする人が問題になってるわ

 飛葉:さすがに歩くときはスリープにしてポケットつっこんでるぞ

 柚香:まあ・・・それなら

 飛葉:一度やりながら歩いたが、怖すぎる。二度とやらん

 璃雨:前科持ちかよ

 飛葉:とりあえず全員閃乱開放は終わりました。葛城→斑鳩→柳生→飛鳥→雲雀の順だったかな

 璃雨:すごく説得力のある順番ね

 飛葉:閃乱属性って早い話が中途半端なんだよな・・・。他の属性と比べて利点が飛翔乱舞が無限につながるくらいしかない

 詩鶴:よくある特化型のほうが強い現象でしょ

 飛葉:特に淫乱属性。ボスが開幕必殺技一撃で沈むってどうなの・・・

 柚香:・・・漢字が

 飛葉:ああごめん。間違えちゃった♪

 柚香:突っ込む気にもならない・・・

 飛葉:まだ話題の神バグも拝んでいないし、がんばって舞い忍ばないと





 飛葉:アニメ見てるよ! WORKING二期と僕は友達が少ない

 詩鶴:珍しいわね

 飛葉:まあな。しかし、最近思ったんだが、アニメのOPは適当に声優にガヤガヤ歌わせておけばいいっていう風潮がないか?

 璃雨:えらそうなこと言うほど見てねえだろ

 飛葉:そうだけど・・・。でも最近のアニメのOP、聴いてても楽しくないんだよ・・・ゆるゆりもひどかったし

 璃雨:じゃあ榊原ゆいでも聴いてろよ!

 柚香:なんでキレるんですか・・・?

 璃雨:そういう気分だったから?

 飛葉:もういいよ・・・。しかし、はがないはマンガ版読んでたから、夜空星奈がおとなしすぎて違和感感じてしまった

 詩鶴:原作小説だとああなんでしょうね

 飛葉:マンガ版ぶっ飛んでたからなぁ・・・

 璃雨:とりあえず、飛葉は原作などを既に読んでいる作品しかアニメを見ないことがわかった





 飛葉:最近さー

 璃雨:この日記まだ続くの!?

 飛葉:じゃあ隅のほうで黙ってろよ!

 璃雨:うわ。さっきのことを根に持ってやがるわね

 飛葉:最近特撮の等身大ヒーローモノの魔弾戦記リュウケンドー見てるんだよね

 詩鶴:そこまで言わなくてもリュウケンドーだけで伝わるわ

 飛葉:リュウケンドーおもしろいわ。ああいうノリ軽めな特撮って大好き

 詩鶴:シャンゼリオンとか電王とかね

 飛葉:PSPに入れて少しづつ見てます





 璃雨:今回前半はちょっと社会派だったわね

 飛葉:そうかぁ?

posted by 飛葉 at 02:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年10月12日

榊原ゆいHappy☆LOVE☆ライブ2011に行ってきました

Change&Chance!/榊原ゆい


 飛葉:榊原ゆいHappy☆LOVE☆ライブ2011に行ってきました

 璃雨:うーわあああああああああぁぁぁぁぁぁ

 飛葉:なんだよ

 璃雨:遂に、その領域までワープを・・・

 詩鶴:友よどうして・・・

 飛葉:ライブマン!ww・・・・・・いいから

 柚香:声優好きが高じてこんなことになるとは・・・

 飛葉:や、声優としての榊原には何も期待していません

 詩鶴:微妙にひどいわね

 飛葉:なんか普通にライブコンサートイベントだったよ。歌う曲がほぼエロゲソングな事を除けば

 璃雨:致命傷じゃない・・・

 飛葉:あとスクリーンに出てきた、CV榊原ゆいのエロゲキャラが振り付けの指導をしたりしたけど

 詩鶴:・・・・・・

 飛葉:客層は・・・まあエロゲオタもアイドルオタもそんなに変わらんからスルーで

 柚香:つまり、普通のライブコンサートではなかったということなのね・・・

 飛葉:でも楽しかった。まさかjuwelry daysが聴けるとは思わなかったよ

 璃雨:飛葉の榊原入門曲だからね

 飛葉:初参加でこれはちょっと胸熱でしたよ・・・。あとアンコール前にスパロボOGのCMがw

 詩鶴:声あててるししょうがないのよ・・・スポンサーなのよ

 飛葉:ちゃんとサイバスター出てきて安心。それから・・・こういうイベントはしょうがないのはわかってるんだが・・・

 柚香:どうしたの?

 飛葉:二つ前の席に、ちょっとガイアでも囁いているのかという調子の二人組が・・・

 詩鶴:ああ・・・

 飛葉:ライブだから乗って体動かすのはいいんだが・・・顔の前に手をかざしてクネクネしたりとか・・・

 璃雨:しょうがないのよ。しょうがないのよ

 飛葉:やめてください。過度の自分酔い。気になってライブに集中できません!

 柚香:言いがかりに近いよ・・・?

 飛葉:とりあえず、行ってよかった。来年も行こうかな・・・

 璃雨:うーわあああああああああぁぁぁぁぁぁ

 飛葉:それはもういい





 詩鶴:・・・一人で行ったの?

 飛葉:弟と二人で・・・

 詩鶴:そう・・・よかったわね。いい弟がいて

 飛葉:あぁ・・・

posted by 飛葉 at 00:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年10月01日

閃乱カグラ所感等

手をつなごう〜マツケン×仮面ライダーサンバ〜/松平 健 Feat.火野 映司&アンク




 飛葉:閃乱カグラプレイ中なので感想等を書いてみようかと

 璃雨:好きにしな

 飛葉:・・・。システムはオールライダージェネレーションに似ている。ていうかボタン配置一緒だし

 詩鶴:ファイナルファイト形式ってやつね

 柚香:ベルトアクションじゃないの?

 飛葉:・・・。違うのはこちらは飛翔乱舞しまくり空中コンボゲーってことかな。さすがにライジェネよりはよくできている

 璃雨:難易度は高くないみたいね

 飛葉:まだ一章の途中だからなんともいえんが、詰まることはなさそう。アクションゲーム苦手な人でも安心です!って感じ?

 璃雨:まあ、胸揺れとかパンツ見るためのゲームだからね。飽きない程度のゲーム性があればいいのよ

 飛葉:・・・。とりあえずキャラごとに感想でも。攻略情報では決してないだけでなく、レビューかどうかも怪しいね





飛鳥

 飛葉:The主人公。としか

 詩鶴:ポニームギ

 飛葉:使いやすいっちゃ使いやすいが、攻撃範囲の狭さが気になる。飛翔乱舞のとりこぼしが多いような

 璃雨:秘伝忍法も微妙・・・雲雀よりはいい気はするけどね

 柚香:でもストーリー進めたらイベントで強くなりそう

 飛葉:やっぱり柚香的にはフォローしたくなりますよね

 柚香:・・・・・・


斑鳩

 飛葉:ハァハァ・・・

 璃雨:態度違いすぎだろ!

 飛葉:ひさびさにストレートにくるキャラだったので・・・。性欲をもてあます

 詩鶴:いいから性能とか語ってごらん

 飛葉:それが、今、重要か?

 璃雨:はやくしろ

 飛葉:攻撃範囲が広いね。でも攻撃時の前進が大きいからレバー入れとかで調節しないとならん

 柚香:その例の空中コンボとかは?

 飛葉:繋ぐタイミングが若干シビアだが余裕。秘伝忍法の性能と合わせて連閃がとても稼ぎやすいです

 詩鶴:連閃というのはまあコンボ数のことね

 飛葉:冷静に評価すると、いろいろと大振りなキャラ。力押しでなんとかします

 詩鶴:白と黒にくるくる変わったりはしないようです


葛城

 飛葉:かつ姉カッコイイー

 璃雨:それ好きね・・・

 飛葉:確かにカッコイイし。パンツ全開だが

 詩鶴:しかも縞よ!

 飛葉:実は飛葉的に一番使いやすい。飛翔乱舞つなぎやすいし秘伝忍法高性能だし

 柚香:死角なしってこと?

 飛葉:死角・・・・・・声が横島ナルコなとこじゃね?

 詩鶴:ぶっちゃけるわね・・・

 飛葉:若干慣れてはきたけどさ・・・。なんというか、可憐さを消し去る声だよね

 璃雨:・・・・・・ひどくね?

 飛葉:もう伊藤静とかでいいじゃん・・・こういうキャラ・・・

 詩鶴:それも微妙

 飛葉:ごめん・・・。なんか今お姉さんキャラでパッと出たのそれだったから・・・


柳生

 飛葉:やぎゅううううううううううううううううううううううううう

 詩鶴:ヨセ

 飛葉:ごめん・・・。特定の病気の人をバカにしました・・・

 璃雨:この反応・・・。結構気に入ってるわね?

 飛葉:うむ。腰が太めでぽっちゃり体型なのがエロいね! そこにこの性格・・・

 柚香:なんだか、飛葉の趣味が若干変わってきているような

 飛葉:そりゃ生きてるからね。変わりもするさ

 詩鶴:秘伝忍法がイカの力という謎さだが・・・

 飛葉:でも高性能。速度が遅い代わりに、汎用的な飛び道具持ち。いろいろとシビアだが、その分工夫して戦うのが楽しい

 璃雨:武器が番傘だし・・・。イロモノっぽいけど浮いてはいないわね?

 飛葉:後述のもっとイロモノがいるからだろ・・・


雲雀

 飛葉:うぜッ

 柚香:反応が素直すぎるよ・・・

 飛葉:theアホ。なにかとステージ導入のネタにされます

 詩鶴:飛葉の嫌いそうなキャラだとは思ったけど・・・

 飛葉:飛翔乱舞の性能が高いという、まあ触れ込みどおり。秘伝忍法は一番微妙

 璃雨:まあイロモノよね・・・そんなに使いにくくはないけど

 飛葉:唯一こいつのコスチューム破壊演出だけ見たことがある

 詩鶴:今のところ、そんなダメージうけるステージないもんね・・・

 飛葉:うむ・・・。同じ理由でリミットブレイクも全然使わん。ボス戦とかで連続ヒットからの脱出にでも使うのかしら

 詩鶴:右側のレバーを引くのよね

 飛葉:使うのはRトリガーだ





 飛葉:ひととおり語ってしまった

 璃雨:自重しろよ?

 飛葉:・・・。ところでこのゲーム、プレイ方法によってキャラの陽ゲージと陰ゲージが溜まっていくんだ

 柚香:へー

 飛葉:そしてゲージが満タンになると、それぞれの乱属性が開放されるんだ

 詩鶴:・・・・・・

 柚香:そうなるとどうなるの?

 飛葉:キャラ性能が上がるわけ。それぞれの属性に特徴がある

 璃雨:・・・・・・

 飛葉:たとえば陽ゲージが満タンなら陽乱属性が使える

 柚香:・・・へー

 飛葉:で、だ。わかるよな? 陰ゲージだと・・・

 柚香:・・・・・・

 飛葉:そういうエロ同人だせってことですよね?





 飛葉:最後に言っておく。別に全員NINJA!である必要なくね?

 柚香:飛鳥だけがギリギリそれっぽいだけだもんね・・・

posted by 飛葉 at 10:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年09月22日

3DSをてにいれた

晴れのち晴れのち晴れ/榊原ゆい


 飛葉:ついにラブプラス新作きたね!

 柚香:うわぁ・・・

 飛葉:なんですか?

 柚香:情報見ただけで3DS買っちゃうのはどうかと・・・

 飛葉:ちゃんと予約したよ?

 柚香:そういうことではなくて・・・

 璃雨:よせ・・・何を言っても無駄よ

 飛葉:3DSがあの調子だからもう出ないのかと・・・

 詩鶴:そうね・・・。このあとはモンハンとかいろいろ出すみたいだけど、どうなることやら

 飛葉:エスコンが気になる

 璃雨:ていうかラブプラスまだ出てないのに、本体だけでどうするつもりよ

 飛葉:・・・閃乱カグラ買っちゃった

 柚香:・・・・・・

 詩鶴:・・・・・・

 璃雨:・・・おっぱいゲーね

 飛葉:まとめありがとう。でもコレが格ゲーだったら絶対買わなかったな

 璃雨:そうね・・・巨乳でアクションゲーなんてね

 飛葉:とりあえず、この休み中でぬるりとやってみる

 柚香:ぬるり・・・?





 飛葉:エロゲーの話です

 柚香:はぁ・・・

 飛葉:カスタムメイド3Dやってます。↓嫁イド1号と2号

maid01.jpg

maid02.jpg

 璃雨:・・・おかしいですよ! カテ(略

 柚香:確かにおかしいといえばおかしいですけど・・・すべて・・・

 璃雨:っちっげーよ! 黒髪ロングがいないんだよ!

 詩鶴:ついに真人間になったのね・・・(エロゲーやってる時点で真人間とは程遠いけど)

 飛葉:おまえらなにもわかっていないな・・・

 柚香:え?

 飛葉:一人目は様子見、二人目は練習。三人目からが本番だろうが!

 詩鶴:最悪ね

 飛葉:ツンデレ黒髪ロングメイドになる予定

posted by 飛葉 at 23:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年09月14日

近況とフォーゼの感想など

一生モノ☆/片霧烈火


 飛葉:放置してる間にいろいろあったよね。地震起きたり、オーズ終わったり

 柚香:それ同列にしちゃうんだ・・・

 飛葉:デリケートで怒られそうな話題はやめておこう。俺の足場固めも今年で終わりそうだし

 詩鶴:同人活動とか再開するわけ?

 飛葉:そのつもりだ。来月からは懸案事項もとりあえずなくなるしな

 詩鶴:まだなんかあるの?

 飛葉:まあ正直あんまりがんばって取り組まなくてもいいんだけどね。おかげでHP更新とかに現をぬかせる

 璃雨:今更誰が見るのよ・・・

 飛葉:知り合いに近況を報告したら、じゃあHP更新しろよ! って声があったので・・・

 璃雨:言った奴もどうせ見ないわよ

 飛葉:それでも求められると父親ゆずりのサービス精神が走り出すんだよ

 柚香:mixiで報告すればいいんじゃない?

 飛葉:そういうアピールが苦手な日本人なので・・・

 詩鶴:いいから





 飛葉:フォーゼ! 行こうゼ!♪ というわけでフォーゼ始まりましたね

 柚香:始まったねー

 璃雨:二話目終わってもうすぐ三話ってとこで、リアクションとしては遅すぎね

 飛葉:正直日常学園パートはまだ微妙ですねー

 詩鶴:まだ嫌なヤツばっかりだからね

 飛葉:一番心配だった戦闘パートがおもしろくて良い。モジュール組み合わせて戦うのが楽しい

 璃雨:あの外見だから、カッコよく戦えるか心配だったわー

 詩鶴:映画ではイマイチだったし

 飛葉:あと宇宙キターはお約束なのね

 詩鶴:あれはいらない

 柚香:番宣でも押してたし、一応特徴にしていくのかな

 璃雨:歌よりはマシ

 飛葉:歌は気にするなと何度も

 詩鶴:OP曲も良いわね

 飛葉:ああ。ダブルオーズと名曲続きだからついていけるのかと思ったが、普通に続いたな

 柚香:フォーゼ!行こうぜ!が電王のいーじゃん!すげーじゃん!に似てるってネットで言ってる人がいたよ

 飛葉:俺はヒロインがベルトつけてあげたり、レクチャーしたりといったところに電王らしさを感じた

 璃雨:そしてフードガジェットは微妙。アッシマーか

 飛葉:なんかサポートメカって恒例になってるけど、そんなに評価高いのかな? 玩具も売れ残りまくりな印象なんだが

 詩鶴:でもまあ、ないよりはあったほうがいいんじゃない? バンブルビーとか

 飛葉:たしかにないよりは・・・ね

 璃雨:私はそのサポートメカもそうだけど、モジュールとかも、CG予算がついていけるのか心配。キバーラ事件を忘れない

 飛葉:・・・嫌な事件だったね。・・・プロップが一つ、まだ見つかってないんだろ?

 詩鶴:スイッチというのもよく考えたよね。メモリとメダルの間を行った感じ

 璃雨:そうね。ベルトの売り上げにも繋がり、かつ単体でも遊べないこともない

 柚香:メダルみたいな綺麗さというか宝物感というか・・・そういうのはないけど

 飛葉:うん。だからプトティラメダル集めた俺は、たぶんスイッチは買わない

 璃雨:数ヵ月後、そこにはスイッチを買い漁る飛葉の姿が!

posted by 飛葉 at 23:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記