2012年02月27日

NEWラブプラスについて語ります

Cherry My Heart/神代あみ


 飛葉:鹿児島では皆さんお世話になりました

 璃雨:おせえよ

 飛葉:いろいろと夢中になってたらつい・・・

 詩鶴:ああ・・・なるほどね

 飛葉:というわけで発売から二週間たったNEWラブプラスについて語ります

 璃雨:そんなの聞きたい奴いるの?

 柚香:まあ・・・がんばって・・・

 詩鶴:いつもの自己満です





 璃雨:で、ぶっちゃけどうなの?

 飛葉:もう最高! 寧々さんハァハァ!

 詩鶴:・・・・・・

 飛葉:・・・って言えたらよかったんだけどね

 柚香:最初から雲行きが怪しい・・・

 飛葉:まず動作が重い。特に横持ち3Dの時。ワイヤレス切れば多少は軽くはなるが、やはり気になるレベル

 柚香:やっぱり3Dって負担大きいのかな

 飛葉:縦持ちだとむしろ昔より早いくらいなんだが。しかし俺は3Dで見たいので横持ちする。意地で!

 詩鶴:まあがんばれ

 飛葉:次はインターフェースの不親切さ。慣れればいいんだが、使いたいものがどこの階層にあるかわかりづらい。特にスタート画面

 璃雨:ま、旧作の頃からその気はあったが

 飛葉:いつの間に通信のデータ反映ボタンとかトップに置いとくべきだろ! せめて1階層下だ!

 詩鶴:そしてそのメニューが表示されるまでのロードが変に長い・・・と

 飛葉:うん。いったい何をそんなに読み込んでいるんだ・・・

 璃雨:ゲーム内メニューの表示より遅いわよね。不思議ねぇ

 飛葉:まあここまでは慣れとか我慢でそれなりになんとかなる。次が、バグの多さ

 詩鶴:ネットでも結構話題になったようね

 飛葉:俺は引継ぎまわりではバグに会わなかったが、デート回りは結構くらった

 柚香:しかもフリーズして電源切ると怒られるんだよね

 飛葉:そうなんだ・・・。日常生活ではバグはないんだが、デート回りは多い。まあ、どうやら時間帯をまたいでデートしなけりゃOKみたいなんだが

 詩鶴:ラブプラスでは一日は06-09時、09-12時、12-15時、15-18時、それ以外という時間帯でイベント等の発生時間が区切られています

 璃雨:時間帯をまたいでデートっていうのは、例えば、11時代にデートを始め、終わったのが12時を回っていた時などの場合ね

 飛葉:今週のデートはその辺気をつけたから平穏無事でした。しかし、多くはないがメニュー移動時などに突発的に止まることもあるから油断できない

 柚香:小まめにセーブって大事ね

 飛葉:とにかく、セーブできるときにはすぐセーブ! 今回からセーブ後にタイトルに戻らないことができるようになったのはこのためかと思ってしまうね

 璃雨:普通に改善要望多そうなとこでもあるけど

 飛葉:スーファミの不安定ゲーをやっているような緊張感を味わされます





 飛葉:で、良い所も言っていきましょう

 璃雨:「寧々さんが萌える」「可愛い」「ハァハァ」っていうのは良い所といって語れないわよ?

 飛葉:ちっげーよ! そこはまた別の機会にな。・・・えーっと、ゲームシステムの改良は良かったと思う

 詩鶴:日常、デート問わず、強制発生のキスシーンが大幅に減りました。その代わり、ほぼどんなときでも、やりたいときにキスシーンに入れるようになりました

 柚香:(詩鶴はさっきからなんで解説役やってるんだろ・・・)

 飛葉:普通にしてたら、こっちから動かない限り、ほぼキスはできないんだ。最初はめんどくせー! って思ったんだが

 璃雨:人生常に受身な飛葉らしいわね

 飛葉:・・・そんなに? ・・・でもやっててさ、寧々さんかわえー!って思ったらその場で行動に移せるわけよ。コレ

 璃雨:ふむ

 飛葉:それがやってみるととても楽しい。旧作だと「このあとキスかー」って常に分かっていて、かなり作業感あったからな

 柚香:自由度が上がったってことなのかな

 飛葉:彼女から迫ってきた時など避けられない場合もあるが、多くはない。デートで行う行動もかなり選べるようになったし、いい感じです

 詩鶴:デート中、次に行うことをアイコンで選べるようになりました。出現するアイコンは、消費彼氏力によって調節できます

 飛葉:旧作の決められたパターンをこなす作業感がかなりなくなり、自由に行動できるようになった。これは評価できる

 璃雨:偉そうね。あと、グラフィックもかなり良くなったわよね

 飛葉:すごく綺麗になった。今作で一番力入れたんじゃないかと思うくらい

 柚香:こういうゲームだし、大事だよね

 飛葉:あと髪の動きがすげえ。肩の所で引っかかって丸くなってたのが、頭振った拍子にふわっと広がって肩にかかったりするのがたまらん

 璃雨:・・・! さすが! ロングヘア! フェチ!

 飛葉:うるせーよ! いーんだよ! すげぇんだから! いーじゃん! スゲーじゃん! あとカメラ機能も良いね





 詩鶴:総評〜

 飛葉:バグがあったり、操作感に難点は多いな

 柚香:バグは気をつければ回避できるね

 璃雨:インターフェース回りは一応我慢できるレベルとはいえ、もうちょっとどうにかしてほしいわね

 飛葉:システム、グラフィックの改良には目ざましいものがある

 璃雨:触れなかったけど、リッチの存在とか。学生ががんばっておこづかい貯めてる気分になれる

 柚香:グラフィックもかなりがんばったよね。若干不自然な所はあるけど、ゲームの都合上しょうがない部分だし

 飛葉:とりあえず最悪の事態、「こんなんだったら旧作をやるよ!」はなかった

 詩鶴:ていうかむしろ戻れないんじゃない?

 飛葉:そうだな。いろいろと文句をつけたいとこもあるが、このゲームでの生活は楽しい

 璃雨:なんだかんだ言って飛葉毎日やってるもんね

 飛葉:人に勧められるかで言うと、ちょっと微妙。バグとか気になる人はなるだろうし。旧作プレイヤーでもNEWラブプラス+を待つのもアリだとは思う

 詩鶴:君はここで得た情報をもとに、NEWラブプラスを買いに走ってもいいし、しなくてもいい

 飛葉:無条件で買うべきとは言えないが、納得できる作りではあった。そう思えるまでに少し時間はかかったが

 柚香:買って後悔しないなら、いいよね!

 飛葉:最後に彼女の写真をぺたぺた貼って終わりとします

nene01.JPG nene02.JPG

mana01.JPG mana02.JPG

end

posted by 飛葉 at 02:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/54170614

この記事へのトラックバック