2014年08月04日

夏コミ落選な



聖剣なんていらない/榊原ゆい



飛葉:夏コミ落ちたんで、適当に暑中見舞いとか作った

柚香:年賀状に続いて艦これネタなんだね

飛葉:こういう時に媚売っておけば、いざという時に役に立つわけで

璃雨:いきなりぶっちゃけるわね

詩鶴:ただより高いものはないということで

飛葉:ハガキにしたら結構がんばった水滴の表現とかが全然わからなくなったわ

詩鶴:絵描きあるあるね

飛葉:んで、最近パソコン買い換えたんだわ。12万くらいの

璃雨:つまり、この暑中見舞い絵は新しい環境への習熟用というわけね

飛葉:察しが良すぎてキモイな・・・。まぁ、しかしやっぱスペックって大事だわ

柚香:それは低いよりは高いほうがいいよね

詩鶴:Core2DuoからCorei7になったし

飛葉:今までキャラ部分塗り終わった時点で、大量のレイヤーでパソが死にかけるから、キャラ部分レイヤー統合してから背景描いてたけど、新パソコンなら全部一括で余裕だわ!

璃雨:今までが騙し騙しすぎだっただけじゃね?

飛葉:ま・・・ね。でも久しぶりに余計なこと気にせず絵を描けた。あとどうせなら巨乳が描きたかった・・・

詩鶴:oO(勝手に描けばいいのに)













名称未設定 6のコピー.jpg

飛葉:適当に読んだマンガの話を。荒井チェリー氏の新シリーズですよ奥さん!

璃雨:ホント好きねー

飛葉:ついに葉子様の母校、迷迭香女学院の内情が白日の下に!

柚香:めい・・・? なんて読むのこれ

飛葉:まんねんろう。ローズマリーのことよ

詩鶴:へぇ引くわ

飛葉:そして、今回のテーマは百合

璃雨:他の作品にもテーマがあったかのような口振りだ

飛葉:家庭の事情でお嬢様学校に入れられた元ヤンキー少女が他の女の子とゆりゆりする話です

柚香:そうまとめると、すごくオーソドックスに聞こえるね

飛葉:日常に潜んでいる(かもしれない)百合要素を警戒する主人公が無自覚にゆりゆりする話、の方がいいか?

柚香:どっちにしろ百合はするんだ・・・

名称未設定 1のコピー.jpg

飛葉:主人公のDQNネームには少し親近感がわく

璃雨:そうですか













名称未設定 5のコピー.jpg

飛葉:ゆゆ式の新刊もきたよ! 相変わらず唯ちゃんと相川さんはイチャイチャしてていいですね

詩鶴:そんなシーン、この本の中の4コマ3本くらいしかなかっただろ

飛葉:人間って見たいものしか見えないんだよなぁ

柚香:ここでそういう深いようなセリフ言われても

飛葉:しかしこう・・・ずっと読んでるとさすがにネタが厳しいのかな・・・と感じるとこも出てくるな

璃雨:とりあえず人物名にしてみるネタとか多い気はする

飛葉:まぁゆゆ式は少ない方だとは思う。某下ネタマンガとかは・・・

詩鶴:4コマはその辺読者にバレやすいからね。コマが決まっている楽さと、コマ割りで語れない不便さか

飛葉:あと、俺もギャザカードあげておかーさんにゆーこときいてほしい。甲鱗のワームとかあげて

璃雨:聞かせてどうするつもりだ

飛葉:揉ませてもらう

柚香:・・・ストレートすぎる

飛葉:極楽鳥もらうでもいいよ

詩鶴:再現しなくていいから













名称未設定 3のコピー.jpg

飛葉:お次はコレ。邪神ちゃんドロップキック

柚香:これは・・・イロモノっぽいね

飛葉:ひょんなことから邪神ちゃんを召喚してしまった普通の女子大生が、自分を殺そうとする邪神ちゃんと戦う話です

詩鶴:そういう言い方すると、異能力バトルものだと思われるでしょ

柚香:いや、表紙で既に邪神ちゃんがアルゼンチンバックブリーカー食らってるし・・・

飛葉:ユキヲ氏のマンガは個人的に当たり外れ大きいんだが、これは面白かった

璃雨:武蔵野線の姉妹も喜んで読んでたじゃない

詩鶴:飛葉も一応武蔵野線ユーザーだしね

飛葉:いや合わない作品はホント合わないんだって。何とは言わんけど・・・。あ、ディスりじゃないです俺が特殊なだけなんで!

璃雨:必死だな・・・

名称未設定 1.jpg













名称未設定 2のコピー.jpg

飛葉:のんのんびよりアニメ2期決定だってねー・・・・・・ゆゆ式は?

璃雨:今はのんのんびよりの話をしなさい

飛葉:なんか夏海ちゃん株を上げようと必死じゃないですか

詩鶴:そうでもない

飛葉:あとなんか絵変わったよな・・・。アニメ版絵に引っ張られてってやつかね

柚香:うーん・・・目元のあたりとか変わったかも

飛葉:眉の描き方が太くなった?

詩鶴:よくわからん

飛葉:今回の付属OAD見てて思ったけど、アニメれんちょんは幼児体型だよな

璃雨:この人の絵って頭身高めだから、適正に描かれると目立つんじゃないの

飛葉:ロリオタに媚びてるのかと思った

詩鶴:そういう言動は敵を作るわよ













名称未設定 4のコピー.jpg

飛葉:アイエエエ!? ニンジャ!? ニンジャナンデ!?

詩鶴:これがニンジャリアリティショックか・・・

璃雨:これは、ととねみぎ氏の新作マンガだから、ニンジャとは実際関係がない。いいね?

飛葉:アッハイ

柚香:なんなの・・・

飛葉:主人公が転校した学校にはなんとニンジャ研究部があり、校内で伊賀と甲賀が抗争を繰り広げていたのだった。サツバツ! という内容

柚香:誤解を招かないあらすじを言ってはいけないっていうルールでもあるの?

飛葉:高性能な女性上司と人外すぎるリーダー、それに一筋縄じゃいかない同僚。なんかキャラバランス的にねこきっさめいたアトモスフィアがある

詩鶴:まだショックがまだ完全に抜けていないようね

飛葉:しかし前作に続けて1巻完結とは・・・。ねこきっさで懲りたのかね・・・

柚香:このマンガは3巻くらいほしいよねー

飛葉:うん・・・もったいない













名称未設定 1のコピー.jpg

飛葉:というわけでニンジャスレイヤーのコミカライズですよ。あらすじ、ニンジャが出て殺す! 以上

柚香:間違ってないけど・・・

詩鶴:公式の奥ゆかしいあらすじだから

飛葉:内容はキルゾーン・スモトリとラスト・ガール・スタンディングの前編なわけですが、良コミカライズすぎる

璃雨:メカの描写とかニンジャのイクサシーンとか、かなり気合入ってるよね

飛葉:ネオサイタマ市民としては押すしかないわけですよ

詩鶴:重金属酸性雨降ってんのか

飛葉:しかしマンガ版ヤモト=サン美化激しくないか

璃雨:相変わらず平坦には厳しいな

詩鶴:実際美少女らしいし

飛葉:フェイテッドクロウもドラマCD化するし・・・。楽しみだなー

柚香:なんだかんだで好きなんだね

璃雨:でも重篤なヘッズになると、町中で唐突にカラテ・シャウトが口をついて出ることも、チャメシ・インシデントになるそうよ・・・。コワイ!

飛葉:まだ2部の最初の方読んでるニュービーだから大丈夫。なはず













飛葉:エースコンバットインフィニティやってます

璃雨:ネトゲは・・・ほどほどにな

飛葉:毎日支給燃料分と週末強行出撃しかしてないから大丈夫!

柚香:そう言ってのめり込まなければいいね

飛葉:F-15Eの次の乗機にと目論んでいた、F-15S/MTDが微妙すぎて困っている状況だ

詩鶴:セミアクティブ対空とロングレンジ対地と燃料気化爆弾か。微妙装備のオンパレードね

飛葉:悪くはないんだが・・・これならF-15Eの方が稼げる。せめてQAAMがあれば・・・

璃雨:適当にラプたん買っとけば?

飛葉:まあそれも芸がないんで、ベルクト目指すわ


posted by 飛葉 at 17:00| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
時雨いいっすね。駆逐で最初に改二にしたのはこの子だった
忍殺コミカライズしとったんですね。言語面で一世を風靡しかねないノリを持ってるし雰囲気さえ表現してくれればアニメも相当いいものになるはずなんで期待大ですわ
Posted by molcva at 2014年08月07日 03:12
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/102133226

この記事へのトラックバック